• 風の中で飛ばせる操縦技術を磨く

    【屋外練習場(流山市)】

     

    屋外操縦講習に特化した

    DSLドローンスクール

  •  

    ⭐️JUIDA認定校

    無人航空機操縦技能
    無人航空機安全運航管理者

     

    ⭐️国交省登録講習団体

    10時間飛行証明

     

    ⭐️JUIDA公共法人会員

    (官民協議会メンバー)

    特定非営利活動法人

    LAN DMINE ZERO

     

    【DSLドローンスクール】

    千葉東葛練習場

    【JUIDA認定操縦士(Basic)コース】

    原則 第三土曜日、日曜日にて実技講習、実技試験を2日間にて行なっております。

    【JUIDA認定操縦士フリーコース】

    例えばJUIDA認定操縦士コースを受講する際に、「1日1時間とはいきませんが、1日3時間の集中受講でご自分のスケジュールに合わせて学びたい」など、あなたの時間に合った受講が可能です。

     

    【10時間飛行証明コース】

    国土交通省地方航空局にフライト申請を行う際、一部資料の申請を省略可能。

     

    【測量初級コース】

    測量実務向けの飛行、ソフトの使い方

    を学びます。
    空中写真測量に関する知識をはじめ、機体の特性、自動航行、3次元データの作成。解析ソフトはPix4d等となります。

    ※最終日(平日限定)の測量実技研修は、座標設置済のさいたま市健康保健組合グランドを使用致します。

    『少人数制と安全なコーチングモード採用』

    JUIDA認定コース(座学&実技、10時間飛行証明コース(実技のみ)にては、女性アシスタントによるサポートも可能です。

    ⭐️マルチコプター最難関(合格率7%)のPROドローンパイロット、37年の歴史を持つRCK(ラジコン模型協会)のインストラクター、産業用マルチロータ操縦士、JUIDA認定講師等にて、操縦技術はもちろん、ヒヤリとしたりハットした経験に基づく、様々の操縦対応方法をお伝え致します。

     

    ⭐️二台のプロポによるコーチモード

    インストラクターが持つプロポ(送信機)と受講生が持つプロポとを繋ぎ、万が一危険な状態になったと判断した場合にインストラクターが操作介入できるコーチモードを採用していますので、初心者の方でも最初から安心して参加頂くことが可能です。

     

    ⭐️現在ドローンスクールブームに伴い、1人のインストラクターに多人数の受講生を担当させる形式が増えて来ましたが、DSLドローンスクールでは最大3名と言う密度の濃いカリキュラムを採用することによって、ドローンへの理解・技術上達スピードを早めることができます。
    「受講生が多く質問できない」等がありませんので、安心してカリキュラムを学んで頂けます。
    ※ドローン免許制度が、閣議決定(2021年3月)された事によるカリキュラムの内容変更される場合があります。

    『歴史ある経験に基づく指導を行う主催者』

    主催 神奈川県認定登録 特定非営利活動法人LAND MINE ZERO

    国土交通省ホームページ掲載講習団体

    JUIDA認定ドローンスクール(2018年表彰校)

    JUIDA認定資格の優位性

    JUIDA認定スクールは、無人航空機産業の健全な発展のために、“無人航空機運航上の安全に関わる知識“と”高い操縦技能“を有する人材を養成するという特徴を有しています。

     

    また、操縦士教育だけではなく、今後増加するであろう目視外における自律飛行を見据え、安全運航管理者という、無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者を養成するための教育を行うことも特徴です。

     

    JUIDA認定証明証は国交省の許可申請時の書類の簡略化及びスキルの証明がなされます。

     

    損害保険制度もJUIDA団体保険に安価で加入が出来ます。

     

    また将来のお仕事等考えると「安全運航管理者」の資格は重要でありドローンを複数管理、運営する知識、リスクアセスメントなどが学べ、業務としての受注にはパイロットだけでなく社内に安全運航管理者がいることが受注条件とされる場合もあり他の国土交通省管理団体では取得出来ない素晴らしい資格です。

     

    ドローンスクール16年の歴史

    2005年

    都筑区ウィズダムフォーラムにてRC🚁操縦士育成事業スタート

    2006年

    保土ケ谷駅前イコットハウスにてRC🚁操縦士育成事業スタート

    2007年

    保土ケ谷区初音小学校にてRC🚁操縦士育成事業スタート

    (現在もdjiドローン体験講習として11年目

    継続中)

    保土ケ谷区区制80周年防災フォーラム防災ヘリコプター部門担当

    2008年

    千葉県高滝飛行場にてRCK🚁インストラクター粟田氏(現NPO法人理事)を迎え屋外講習開始

    2009年

    座間市芹澤飛行場にて🚁操縦士育成事業スタート

    2017年

    Drone Safety License スクール山梨県甲斐市にて開校

    2018年

    Drone Safety License 横浜保土ヶ谷練習場開設

    2019年

    DSLドローンスクール千葉東葛練習場開設

    2020年

    DSLドローンビジネスコーススタート

    『短期集中』

    ⭐️忙しいビジネスマンの皆様にも最適

    ①お車でも、電車でも通いやすい、スクール立地(流山市内)にて効率よく修得できるスケジュール
    ②JUIDAドローン操縦士養成コース

    操縦実技実習を※最短2日、屋内座学を1日の計3日間でJUIDA認定操縦士の資格を取得可能、忙しいビジネスマンの方でも通いやすい日程です。
    ③国土交通省10時間飛行証明コース

    操縦実技実習を※最短2日間で修了(国土交通省登録講習団体の10時間飛行証明を発行)

    ※国土交通省の【全国包括飛行許可】申請可能

     

    ⭐️両コース共にお好きな日時,時間帯で、月内に2時間❎5回の操縦実技講習を受講いただくことも可能です(完全予約制)

    ⤵️

    JUIDA認定スクールであるDSL千葉東葛練習場にて、「希望日」「希望時間」を自由に選んで、改正航空法等の知識を学び、ATTI操縦技術の取得、ドローンパイロット👨‍✈️の基本をまなびます。

     

    又JUIDA認定の講習修了証を取得する事により、ドローン業務受注時の操縦技術・操縦知識、安全運航管理者等の知識の証明となり貴社業務を成功に導きます。

    『国土交通省指針に沿った、安心&安全な操縦講習カリキュラムをご提供しております。』

    ⭐︎講習日程予約サイト
    https://dslchiba.doorkeeper.jp/events/upcoming

    ①JUIDA認定カリキュラムによるドローンに関わる 法律、気象、機体 、安全運航等について学びます。

     

    ②国土交通省操縦マニュアルに則し、GPSモードだけではなく、 ATTIモード、マニュアルモードでもドローンの操縦ができるよう実技を行います。

     

    ③当校は「無人航空機の講習団体及び管理団体一覧」として、国土交通省航空局ホームページに掲載されています。JUIDA認定コース講習修了者は、技能証明書等の写しを提出することで無人航空機の飛行申請を行う際に、提出する申請書類の一部【申請書、無人航空機を飛行させる者の追加基準への適合性(様式3)】を省略出来ます。

     

    また、「資料の一部を省略することが出来る無人航空機 」の一覧に当校の使用するドローン(練習機体)は、全て記載されております。
    詳しくは以下のURLをご覧ください。

    http://www.mlit.go.jp/common/001261997.pdf

    『冷暖房完備の屋内練習場』

    フリーサンライトビル1階

    【雨天屋内練習場】

    リアクション柏内

    ⭐️初日のみ雨天の場合、当校パートナー企業のビル内にて屋内操縦技能講習となる場合があります。

  • 2つのコース

    JUIDA認定操縦士コース

    本格的に習いたい!

    3日間以上(実技10時間、座学1日)の講習です。スクール修了後の検定試験合格にてJUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定のドローン操縦技能証明証を取得するコースです。

    現役の操縦士、空撮のプロが実務知識を交えて『座学(改正航空法等)』と『操縦実技(10時間)』を通じてドローンの正しい知識と操縦技術を学びます。

     

    原則、毎月の第三土曜日、第三日曜日にて実技講習を予定しております。

    10時間飛行証明コース

    高額な費用をかけてスクール迄は?

    10時間の操縦実技講習にて、国土交通省認定講習団体(国土交通省ホームページ掲載)特定非営利活動法人LANDMINEZEROの10時間飛行証明証が、授与されます。

     

    又お一人ずつの都合に合わせての受講日設定を行い、通い安い日時を調節しながら無理なく通えるスケジュールも可能です。

     

    現地にて行う相談会では、平日が休み、土日が休みなど、ご都合をお聞きし卒業迄のスケジュールを決定致します。

    JUIDA認定操縦士コース

    168,000円(税込)

    ※JUIDAては、一般社団法人日本UAS産業振興協議会のことを表しています。 ちなみにUASとは無人航空機システムの略であり、一般社団法人日本UAS産業振興協議会とはこのUAS関連の産業や市場を新たに創造するために積極的活用を推進するなどを目的としており、大学や研究者や団体または個人から成っているものです。

     

    講師は、RCKドローンインストラクターであり、副校長である松島、現役のPROドローンパイロット等JUIDA認定講師が務めさせていただきます)

     

    参加対象
    ・16歳〜80歳の健康的な男女(未成年の方は保護者の方の同意が必要)
    ・矯正視力で両目0.7以上あること

     

    受講料(すべて込み)
    JUIDA講習費、JUIDAテキスト費、JUIDA講習規約に即した操縦講習、卒業検定費用など含む。

     

    ※当校修了者は、JUIDA入会金(準会員)が免除されます。

     

    JUIDA認定コース修了者の3つの利点

     

    ①飛行許可申請(国土交通省)一部を簡略化

    「JUIDA操縦技能証明証」の取得者は国土交通省への飛行許可申請の際の書類の一部「様式3及び無人航空機を飛行させる者の追加基準への適合性を示す書類」(操縦士の飛行経歴・知識・能力確認)をJUIDA認定証提示により省略する事が出来ます。

     

    ②JUIDA認定資格を持つ信頼感
    JUIDA認定資格取得を提示することで、飛行前の土地所有者・警察・近隣住民等への説明をスムーズに行うことが出来ます。

     

    ③ビジネスシーンでの信頼感
    信頼感やブランド力が重要視されるビジネスにおいて、国土交通省登録管理団体「JUIDA」の認定資格を持っていることはドローン操縦士としての信頼感につながります。

     

    10時間飛行証明コース

    77,000円(税込)

    ※国土交通省の飛行許可申請には一定の条件を満たさなければなりません。
    その中のひとつが10時間以上の操縦経歴です。
    10時間の達成には、ドローン経験者の助けがなければ、初心者おひとりでの練習には危険も伴います。
    また、練習飛行場所の確保の問題もあり、ひとくちに、10時間飛行といっても、なかなか、練習できるものではありません。
    そこで、Drone Safety License Schoolは、全国のドローンスクールに先がげ、国土交通省登録講習団体として国土交通省への飛行許可承認申請条件である10時間以上の飛行を、指導員のマンツーマン指導の下、最短2日間で達成、証明する『10時間飛行証明コース』をご提供させていただいております。

    安全、安心にドローンを飛ばしたい、しかし高額なスクール代を払ってまでは・・・とお考えの方に最適な講習です。

     

    講師は、RCKインストラクターの副校長松島、NPO法人理事 RCK一級ドローンオペレーター室屋等が務めさせていただきます。

     

    横浜練習場:神奈川県横浜市保土ケ谷区にて

    DSLドローンスクール受講も可能です。

    卒業生等が、集うFacebook内

    関東ドローン倶楽部

    ドローンジャイへのご協力

  • DSL stand for Drone Safety License

    Drone School Direct

    JUIDA認定Drone Safety License School『千葉東葛校』のご案内

    JUIDA認定Drone Safety License School『千葉東葛校』の講習

     

    千葉東葛校での基本練習は②時間×5回を基本カリキュラムとさせていただいております。

     

    最初の予約時間にて、お会いした時(入校手続き)に皆様のご都合に合わせてカリキュラムを熟す時間割を作成にてご希望どうりのスケジュールにて安心&安全にドローン操縦を学んで頂けます。

     

    勿論、業務等で短期間で集中して学びたい方には最短で初日②時間(入校手続き&基礎講習等)、2日目⑤時間(操縦実技)、3日目⑤時間(操縦実技)の通学3日で修了のコース設定も可能でございます。

     

    是非ともご検討頂けますと幸いです。

     

    初回のご予約は、お電話でも可能です。

    ⬇️

    ドローンスクールダイレクト

    09024597199

    DSLドローンスクール千葉東葛校

    法人講習受託企業実績

    【公共法人】国土交通省様、野田市消防本部様、柏市消防局様

    【学校法人】東京大学様

    【その他】 JR、中測量、日揮エンジニアリング、JFEスティール、JFEエンジニアリング他

  • Contact Us

    千葉県柏市 千葉県流山市 千葉東葛校

    https://dslschool.org/news/

    下記のフォーム、又は℡0120 05 3703 よりお問合せください。

    お急ぎの方

    スクールダイレクトにて、早朝、深夜も対応可能な場合があります。

    09024597199

    千葉県流山市東初石2-92-25
    平日10時〜16時
    0120053703
  • 卒業生の皆様へ

    スクール開放自己鍛練練習会

    千葉東葛校を修了された方限定のコースです。

     

    練習日は開講が行われる土日コース【原則第3週】前の金曜日です。

     

    午前または午後の3時間のどちらかを選び、フライト練習ができます。

    受講料

    2,000円(税別)

    受講期間

    9:00~12:00/13:00~16:00

     

    卒業後もドローンを安全に飛ばす為の練習及び操縦技術の向上を目指します。

    基本的には自主練習となりますが、練習中は講師が常駐しアドバイスをいたしますので、個別相談しながらの練習も可能です。